お酒とペニス増大サプリの関係性とは!?

お酒とペニス増大サプリの関係性とは!?

お酒とペニス増大サプリの関係性とは!?

 

ペニス増大と飲酒

 

ペニス増大サプリを実践している人を見ると効果が出ている人と効果が感じられない人がいます。

 

そこで、サプリを実践している人にアンケートを取ったところ、お酒の量がペニス増大に影響を与えていることがわかりました。

 

なぜ、飲酒量が多いと、増大が期待できないのかまとめてみました。

 

ペニス増大に必要な成分アルギニンシトルリンアルコール分解のために使われてしまう

 

まず、ペニスが大きくなり一番大事な時間帯は睡眠中の夜です。

 

人は寝ている間に成長ホルモンが分泌されて成長していきます。

 

ペニス増大も同じように、睡眠中に栄養分をペニスに送り込んで、成長ホルモンの作用でペニスが増大します。

 

ですから、サプリメントは夜飲むのが一番効果的です。

 

では、お酒(アルコール)を摂取するとどうなるのでしょうか??

 

アルコールはほとんどの人は夜飲みますよね。

 

すると、夜中にアルコールが肝臓で分解されますが、

 

アルギニンがアルコールを分解させるために使われてしまうのです。

 

だから、アルコールを飲んでしまうと、せっかく摂取したサプリメントも効果が台無しになってしまうんです。

 

さらに、アルコールを飲むと男性ホルモンのテストステロン(増大には欠かせない成分)の分泌量も減ってしまいます。

 

ペニス増大とお酒にはなんか関係があるのかな・・・と思っていた人もいたと思いますが、実際にあります。

 

そして、飲酒をしている人の多くがやはり《増大していないのが事実ですね。

 

ペニスを増大させるなら半年間ほどしっかり実践しますと大きくなりますので、その間は禁酒をおすすめします。

 

でないと、せっかく高いお金で購入したサプリメントが台無しになってしまいますよ。

 

ペニス増大を期待するならお酒は絶対飲んではならないのか??

 

しかし、お酒が好きな人にとっての禁酒はきつですよね。

 

大切なことはアルコールの分解速度を知ることです。

 

アルコールは体内に入るとすぐに吸収されて血液を通じて体の中にはいっていきます。

 

そして分解されていきます。

 

この分解の時にサプリの効果を台無しにしてしまうので、サプリを摂取するまでにアルコールが分解されるといいのです。

 

ビール350mlを分解する速度が2時間ほどと言われていますので、サプリを飲む2時間以上前にビール1本程度なら大丈夫ということになります。

 

ですので、夕食の時間にビール1本、ワイン1杯程度ならサプリメントの効果を阻害することなく使用できます。

 

 

お酒とサプリを飲む時間帯を変えたら大丈夫!問題なし!

 

 

大切なことは、アルコール分解が行われているときにサプリを摂取しないことです。

 

解決策としては、夜お酒をたくさん飲むなら、朝か昼にサプリを飲んでおくと問題ないかと思います。

 

サプリ自体、絶対に寝る前に飲まないといけないと決まってるわけではありません。

 

なので、夜たくさんお酒を飲みそうだなと思った時は朝か昼のうちに増大サプリは飲んでおきましょう。

 

トップへ戻る