ペニス増大サプリのアルギニンにはどんな効果があるの??

ペニス増大サプリのアルギニンにはどんな効果があるの??

アルギニンのはたらきと効果とは?【ペニス増大サプリの成分】

 

アルギニン

 

まずアルギニンとはなんなのか?

 

アルギニンは、天然に存在するアミノ酸のひとつで、

 

非必須アミノ酸ではあるが、成長を促すためには必要な成分です。

 

500種類以上もあるアミノ酸のなかで

 

人体の構成成分となるアミノ酸は20種類あり、そのうちの1つがアルギニンです。

 

食物では、肉類、ナッツ、大豆、玄米、レーズン、エビ、牛乳

 

チョコレート、ポップコーン、オートミールなどに多く含まれています。

 

中でも特に多いのが大豆類です。

 

アルギニン

 

100g中の含有量は味噌(910mg)、納豆(940mg)、大豆(2800mg)、高野豆腐(4200mg)

 

主なはたらきは、体内における一酸化窒素の生成を助けることで、

 

血管を拡張させ血流を改善する効果があります。

 

では、このアルギニンがペニス増大にどのような効果があるのかを紹介します。

 

アルギニンのペニス増大における効果

 

なぜ、ペニス増大サプリでペニスが増大するかというと

 

サプリを摂取することでペニス内の「陰茎海綿体」を成長させます。

 

この海綿体の成長ホルモンの分泌を促してくれるのが、このアルギニンなんです。

 

アルギニンによってペニス内の海綿体の血管が膨張され、そこにスムーズに血流が流れることができます。

 

成長期には、成長ホルモンが活発に分泌されますが、大人になって成長がとまるとなかなか分泌されません。

 

このアルギニンによって成長ホルモンを分泌させて、ペニスが増大するという仕組みになっています。

 

しかし、アルギニンだけとっていても増大はきたいできません。

 

シトルリンやオルニチン、トリプトファン、グリシンなどの他のアミノ酸と一緒に取り入れることで効果があります。

 

また、睡眠や栄養、運動量も関係してきますので、基本的な生活習慣も大切になってきます。

 

そして、成長ホルモンは寝ている時に分泌されますので、

 

アルギニンを摂取する際は夜に摂取すると効果が高いようです。

 

 

 

ペニス増大以外のアルギニンの効果

 

免疫力が高まる

 

美肌効果

 

老化防止

 

糖尿病

 

動脈硬化

 

勃起不全

 

育毛

 

幅広く効果があるといわれています。

 

 

 

トップへ戻る